高校数学マスマスター

学校や塾では教えてくれない、元塾講師の思考回路の公開

基礎知識

【基礎】図形と方程式のまとめ

図形と方程式のまとめ

中学校までの図形問題では、補助線を引くことやひらめきが必要となる部分が多かったと思います。

しかし高校数学では、図形問題を計算によって解決していく場面が多くなります。
計算内容は複雑になることが多く、高度な計算力が必要とされることもあるでしょう。

しかしそれは逆に言えば、計算さえしてしまえば答えが求まるということを意味しています。

ひらめきが要求される部分が少なくなるので、その意味では「むしろとっつきやすい」と感じられる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

それでは、各種公式についての説明を行っていきましょう。

1節 点と直線

直線上の点

公開までしばらくお待ちください。

平面上の点

公開までしばらくお待ちください。

二点間距離の公式

点A(x_1, y_1)と点B(x_2, y_2)間の距離ABは、次の式によって求められます。

    \begin{eqnarray*} AB = \sqrt {(x_2 - x_1)^2 + (y_2 - y_1)^2} \end{eqnarray*}

【図形と方程式】二点間距離の公式の証明

直線の方程式

1点を通る直線の方程式

(x_1, y_1) を通る傾き a の直線の方程式

    \begin{eqnarray*} y = a(x-x_1) + y_1 \end{eqnarray*}

2点を通る直線の方程式

(x_1, y_1), (x_2, y_2) を通る直線の方程式

    \begin{eqnarray*} y = \cfrac{y_2-y_1}{x_2-x_1}(x-x_1) + y_1 \end{eqnarray*}

【図形と方程式】直線の方程式について

2直線の関係

公開までしばらくお待ちください。

2節 円

円の方程式

公開までしばらくお待ちください。

円と直線

公開までしばらくお待ちください。

3節 軌跡と領域

軌跡と方程式

公開までしばらくお待ちください。

不等式の表す領域

公開までしばらくお待ちください。

図形と方程式のまとめのおわりに

その他の基礎知識は後日追加予定です。

数学IIの目次

twitter はじめました!

中学生・高校生の方向けに、数学に関する相談、質問を受け付けています。
夏休みの課題について、数学の勉強方法についてなど、出来る範囲でお答えします。

ご応募いただいた内容はwebサイトの記事にする可能性がありますのでご了承ください。

-基礎知識
-